BUISINESS

事業内容

私たちの仕事について

マシニングセンターや汎用フライスなどを使用し、精密機械部品を作っています。
例えば全自動工具研削盤などの装置に使われる、アルミプレートの重要部品を、CAD/CAMソフトを使って削り出し加工することを最も得意としています。
その他、ステンレス、鉄、銅などの精密部品の切削加工をしています。

コア技術

薄板の高精度加工

1mm以下の薄肉も切削可能。研削と併用しΦ350-t5なども、ミクロン単位での仕上がり

◆マシニング&アルミ研削加工
特徴、数ミリの薄板で自重でたわむような製品でも、ミクロン台で平面平行度を追求し高面精度で仕上げられます。また材質は、難研削材とされる軟質アルミや、SUS、インバー材などを日常的に研削しております。

マシニング加工と研削加工と3次元測定を平行実施するため、ノウハウが蓄積され、大幅なQCD向上が図れますので、お客さまにメリットを御提供できます。

 

複雑形状の加工

複雑な数時間かかる様な削りだし加工が得意

◆マシニングセンター加工
特徴、弊社では薄肉複雑形状のパーツ生産を得意としております。
長年培ったクランプ技術とCAD/CAM利用技術により、応力歪みの発生する難易度の高い 製品でも、ハイスピードで高精度に加工できます。

ハイスピード

リニアモーター機を始め高速機を多数ラインナップ

ハイスピード

3D加工、5軸加工までの対応

横型や五軸機にて、斜面や曲面へのアプローチ加工が可能

ハイコストパフォーマンス

自動化技術で、夜間無人加工が可能。

技能・資格

機械加工技能検定合格!

機械加工マシニングセンタ2級技能検定に2名が合格!

保証体制

2021’s ISO9001

2021年ISO9001確認審査終了

品質保証の国際規格である「ISO9001:2015」を確認審査を終えました。製品品質の維持・向上と顧客の信頼と生産性の向上を図り、経営成果を確保し社業の進展をめざし、さらに努力を続けていく所存でございます。今後とも変わらぬご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

2021’s ISO9001

2021年ISO9001確認審査終了

品質保証の国際規格である「ISO9001:2008」を確認審査を終えました。製品品質の維持・向上と顧客の信頼と生産性の向上を図り、経営成果を確保し社業の進展をめざし、さらに努力を続けていく所存でございます。今後とも変わらぬご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

2008’s ISO9001

2008年ISO9001確認審査終了

品質保証の国際規格である「ISO9001:2008」を確認審査を終えました。製品品質の維持・向上と顧客の信頼と生産性の向上を図り、経営成果を確保し社業の進展をめざし、さらに努力を続けていく所存でございます。今後とも変わらぬご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

ISO9001

2008年ISO9001認証

品質保証の国際規格である「ISO9001:2008」を確認審査を終えました。製品品質の維持・向上と顧客の信頼と生産性の向上を図り、経営成果を確保し社業の進展をめざし、さらに努力を続けていく所存でございます。今後とも変わらぬご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

2021’s KES

2021年KES確認審査合格

10月確認審査合格しました。1年間全社員で引き続き環境負荷の低減に努力します。

STEP2・・・13年目に突入です。

2012’s KES

2012年KES確認審査合格

4月確認審査合格しました。1年間全社員で引き続き環境負荷の低減に努力します。

STEP2・・・4年目に突入です。

KES (Environmental Management Standard)

KES(環境マネジメントシステム・スタンダード)

株式会社日光電機製作所は、地球環境の保全が、人類共通の最重要課題の一つであることを認識し、全組織を挙げて環境負荷の低減に努力します。

タイトルとURLをコピーしました