当社のコア技術

薄板の高精度加工

1mm以下の薄肉も切削可能。研削と併用しΦ350-t5なども、ミクロン単位での仕上がり



◆マシニング&アルミ研削加工
特徴、数ミリの薄板で自重でたわむような製品でも、ミクロン台で平面平行度を追求し高面精度で仕上げられます。また材質は、難研削材とされる軟質アルミや、SUS、インバー材などを日常的に研削しております。

マシニング加工と研削加工と3次元測定を平行実施するため、ノウハウが蓄積され、大幅なQCD向上が図れますので、お客さまにメリットを御提供できます。


戻る
京都 観光